40代主婦の悩み「女性の薄毛」は皮膚科で治すか育毛剤かどっちがいい?

だんだんと薄毛が気になってきたという40代の女性の悩み。薄毛が気になって人と会うのも消極的になっているかもしれません。でも、あまり悩んでしまうと心も落ち込んで健康にもよくないので、なんとか薄毛の改善をしたいものですよね。

女性の薄毛はどうやって改善するか。

・皮膚科に行く
・薄毛専門の病院に行く
・育毛剤や育毛サプリメントを試す
・ウィッグを試す

などが考えられます。

 

皮膚科については、薄毛に対して有効な診断をしてくれるかは微妙かもしれません。ただ、塗り薬だけを処方されるだけというケースも多いようです。

薄毛や抜け毛の問題はやはり専門的な分野ですから、総合的な治療を行う皮膚科よりは薄毛専門病院を探すことをオススメします。

 

また、薄毛の原因は男性と女性で異なっているのも意識しておきましょう。

男性の薄毛は「男性ホルモン」が主要な要因。
女性の薄毛は「生活習慣などストレスや髪へのダメージ」が主要な要因。

 

ですので、育毛剤を選ぶ時も女性用を選ぶようにしてください。体内環境を整えることも大切になってきますので、サプリメントも効果的となります。

最近の商品は女性の薄毛や抜け毛をしっかり研究して商品開発されています。頭皮や髪へのダメージを軽減したり補修したり、体内環境のバランスを整えたりと、複合的な方法を組み合わせることが必要ですね。

まずは取り組みやすいものから、というところでしょうか。

ぜひご参考にしてください。

 

【関連記事】

浸透効果のある育毛剤【ナノインパクト100】(ホソカワミクロン) 通販

女性専用の無添加育毛剤「マイナチュレ」 通販

レディスアデランスのオーダーメイドウィッグ 無料試着体験

【レディースアートネイチャー】オーダーメイドウィッグ 無料ご試着体験

無添加育毛サプリ【マイナチュレ サプリ】