au回線からも移行できる格安スマホ、格安SIMカードのmineo(マイネオ)とは?

スマホの料金ってなんであんなに高いんでしょう。もっと他にお金の大事な使い道があるのに。。。 スマホの機種代、データ定額代、その他通話代。それらが積み上がると軽く月1万円を超える方も多いのではないでしょうか。

スマホ代は安くできます!格安スマホや格安SIMカードを販売しているmineo(マイネオ)を今回はご紹介しますね。
mineo

●格安スマホのmineo(マイネオ)では機種本体はどうなる?

mineo(マイネオ)のいいところは、今すでに使っているスマホ本体をそのまま利用できるところです。基本的には新たに機種を買い直す必要はありません。SIMカードのみを購入するイメージですね。

ただ1つ注意することがあります。ドコモやauで使っている端末はSIMフリーになっておらず、「SIMロック解除」という手続きが必要になります。そうしないと、データ通信料が安いmineoに移っても、SIMカードが認識されない事態になってしまうので。

mineoのサイトに動作確認端末一覧が掲載されていますので、事前にチェックしておくことは必須です。

 

ちなみに、mineoではスマホ機種も販売しております。一括代金で20,000円~40,000円以下ぐらいの価格帯で高性能機種が手に入ります。こちらもぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

●auで使っているスマホはmineo(マイネオ)で格安化!

格安SIMカードのmineo(マイネオ)はドコモ回線またはau回線の方であれば、乗り換えができます!高いデータ通信量で悩んでいるのであればぜひご検討を。

家族全員のスマホをmineoに移行したというケースもあります。それほど、スマホのデータ定額代を節約することは重要なんです。

 

 

●格安スマホにすることのデメリットは?

電話番号はMNP(番号ポータビリティー)の仕組みでmineoへと引き継ぐことが可能なのですが、ドコモやauから与えられているメールアドレスだけは移行が無理なんです。「@docomo.ne.jp」や「@ezweb.ne.jp」などが使えなくなることは覚えておいてくださいね。

事前にGメールなどフリーメールアドレスに変更する旨をお友達に連絡するケースは多いです。もしくは、もうLINEでのやり取りを主要連絡ツールにすることも多いですね。

ドコモやauのメール利用を止めるのがイヤだ、友達全員に連絡先変更を伝えるのが面倒だ、という声が多いのも事実でしょう。しかし、データ通信量を本気で節約したいのであればそこは乗り越えてください。GメールやLINE、フェイスブックメッセンジャーでも連絡を取り合えますから。

 

 

いかがでしたか。高いスマホ料金に悩んでいる方は、mineoを使えば家計を圧迫している大きなコストを減らせて暮らしに少なからず余裕ができます。

ぜひお試しくださいね。

格安スマホはmineo

【関連記事】
格安スマホSIMカード mineo(マイネオ) 購入