間接照明 自宅に取り入れてみるといいですよ♪

このごろは、壁や天井に光をバウンドさせて、間接的な光で部屋の中を照らす“間接照明”を、ご自宅の新築やリフォームをされる際に、取り入れたいとおっしゃる方が多くなったなぁと感じています。

間接照明の柔らかい光は、確かにとても魅力的なので、たくさんの方にその雰囲気を楽しんでほしいと思います。

この間接照明、新築やリフォームの時のように工事をしなくても、もっと手軽に取り入れていただける方法があります。コンセントさえあれば、どこでもできますので、賃貸住宅でも、もちろんOKです!

方法は、置き型の照明器具を家具などの後ろに、照明器具の本体が見えないようにして置くだけです。

コツとしては、タンスなどの背の高い家具をおく予定がなく、壁の面が広く見える場所を選ぶことです。

できれば、窓もない方が、光が素直に広がりますのでお勧めです。このようにして置くだけで、写真のように壁を照らす柔らかな間接光のお部屋を作り出すことができますよ。

この、置くだけ間接照明の便利なところは、お部屋のレイアウトの変更に伴って、間接照明の場所も移動できることですね!

 

【その他のトピック】
離婚調停 澁川良幸 成立成功
松永みち子 ダイエット方法