後悔しないためのデリケートゾーンにも使えるボディスクラブ【薬用イビサボディスクラブ】選び

(今回の執筆担当)すず:35歳中性的な女性。幸福がよく似合うヘタレな軍人。焦げ茶色の髪と虚ろな瞳を持つ、マントに逞しい体つきのトルコ人。

わたしの知らないあなたのために年がら年百知見を引照しています!

お役に立つかわかりませんが、ご覧いただければと思います☆

以下気になったもののまとめです。

薬用イビサスクラブ

1万人以上の女性のデリケートゾーンの悩みから生まれました。

<開発者 五位尾 麻美さんの声>
1万人以上の女性のアンダーゾーン脱毛に携わるなかで、多くのお客様からご相談いただいた悩みが「デリケートゾーンの肌荒れ・黒ずみ」です。

脱毛して初めて自分のデリケートゾーンの状態に驚き、どうケアしたらいいのか分からない方が多いようでした。日本にはあまり専用のケア用品がないため、最初は海外の化粧品をご紹介しておりましたが「日本人の肌に合うか不安」「敏感肌の私には強すぎた」というお声を頂き「これはもう私自身が研究開発し、皆様のお役に立つしかない!」と奮起しました。

薬用イビサボディスクラブの誕生。

研究開発を進め、サンプルをいくつも試作、多くの方たちにテストをしていただき、また試作…の無限ループ。挫折しそうになった時、素晴らしい薬用有効成分「グリチルリチン酸2K」と出会い、この成分を軸にした製品化に成功しました!

当初はIbizaWaxでサロン専売品として販売しておりましたが、お客様からの強い要望を受け販売することにいたしました。

それが「薬用イビサボディスクラブ」です。

一人でも多くの女性が、デリケートゾーンの悩みをケアすることでもっとセクシーに、明るく元気になれば、それが私の本望です。
 

デリケートゾーンのケア大丈夫ですか?

・肌荒れ
・黒ずみ
・ガサガサ肌

敏感なデリケートゾーンに、ゴシゴシ洗いや刺激 の強い成分でのケアは禁物です。 しかし、凹凸が多く平坦な部位に比べ、古い角質 や老廃物が溜まりやすい場所なので、きちんと洗浄しなければ古い角質や老廃物が蓄積してしまい ます。

誰にも相談できない悩み。。。

せっかく脱毛したのに 「荒れた肌がまるみえに。こんな手触り私だけ?

▼ 不潔な印象を与えそう。
遊んでるって思われたくない。

▼ 脱衣所や水着になると視線が気になる。
~ どうやってケアしたらいいか分からない。

そんなあなたに試してほしい。
それがデリケートゾーンにも使える脱毛サロン発のボディスクラブ【薬用イビサボディスクラブ】です。

もっと詳しく知りたい方はこちらへ
↓↓↓
薬用イビサスクラブ
デリケートゾーンのための薬用イビサボディスクラブ