NO IMAGE

LINE entry、親子で一緒に楽しくプログラミングを学べる「みんなの学習」ページを新たに追加

(今回の執筆担当)
ゆい:22歳中性的な女性。緑がよく似合う享楽主義なチンピラ。赤い髪と大きな瞳を持つ、派手な装いを好む盲目のイギリス人。

文系頭のわたしのためにいつも智見を下調べしています!

お役に立つかわかりませんが、ご覧いただければと思います☆

以下興味を持ったもののまとめです。

LINE entry、親子で一緒に楽しくプログラミングを学べる「みんなの学習」ページを新たに追加

学校の授業や家庭での学習に使える公式教材も同時に公開

子ども達がビジュアル型プログラミングでLINEのキャラクターを自由に動かし

楽しく遊びながらプログラミング的思考を学ぶことが可能

LINEは、2020年度からの小学校プログラミング教育必修化の流れも受け、ICTを自ら新しく創り出すための能力を培い、未来のデジタル社会をより良いものにするための担い手の育成を目指し、今夏、プログラミング教育に参入することを発表いたしました*1。専任講師が学校のプログラミングの授業をサポートする出前授業の事前申込受付を教育関係者を対象に開始し、すでにいくつかの小学校で出前授業を実施、訪問した学校の先生からは「進行用のスライドやガイドブックがあるので自分でも授業できそう」、子どもたちからは「楽しかった」「また受けたい」など好評をいただきました。そしてこのたび、これまで出前授業限定だった「LINE entry」を、一般公開いたしました。

*1 詳細はこちら:https://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2019/2869

今回の一般公開により、今後は、出前授業だけでなく、どなたでも「LINE entry」のビジュアル型プログラミング言語で簡単にコーディングを体験したり、LINEのオリジナル教材をダウンロードしたりできるようになります。これにより、学校の先生がご自身で「LINE entry」を活用したプログラミング授業を行うことが可能になり、また、ご家庭でも「LINE entry」を使って子どもたちが学んだり、保護者が子どもに教えたりすることができるようになり、多くの方にプログラミング教育と触れ合うきっかけを提供できることとなりました。

https://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2019/2958