喉ごしと弾力のあるうどん【水沢うどん】を狙え!

(今回の執筆担当)
まき:500歳女性。冬がよく似合う死にたがりなシェフ。緑がかった黒髪と銀の瞳を持つ、バンダナを巻き褐色の肌のアジア人。

衰えた頭のためにしょっちゅう知識を調査しています!

お役に立つかわかりませんが、ご照覧いただければと思います☆

以下関心を持ったもののまとめです。

お歳暮

喉ごしと弾力のあるうどん【水沢うどん】

日本三大うどんに数えられる「水沢うどん」。
その中でも「大澤屋」は年間24万人のお客様にご来店いただいております。

「水沢うどん」の特徴は、小麦粉と塩のみで作られ添加物を一切使用しておりません。
また、水沢の地で作られたうどんのみが「水沢うどん」の名を使用することができます。

こしの強さとのど越しの良さに定評があります。
ご自宅用から贈答用まで幅広く商品をご用意しております。

麺へのこだわり

大澤屋の水沢うどんの特徴でもある、強いコシ・麺の透明感・のど越しの良さを出すために、生地を鍛えてはねかせ、鍛えてはねかせ、27ある工程を2日間かけて作ります。小麦粉と食塩のみというシンプルな素材であるため、伝統の職人技術、日ごと変わる水沢ならではの気候を読む感性をもって作られています。大澤屋の水沢うどん作りは、職人の絶妙な感覚がもっとも大切です。

本生うどんの特徴でもある、「小麦粉本来の風味」と「もちっとした食感」は、打ち立てだから味わうことができます。店舗ではもちろん「本生うどん」のみを茹でてお出ししています。どうぞ、ご賞味ください。

※添加物は一切使用しておりません。

▼もっと詳しく知りたい方はこちら▼
お歳暮
日本三大うどん 水沢うどん大澤屋