看護師を辞めて違う仕事へ転職したい!20代、30代が失敗しないおすすめ職種をまとめてみた

この記事で解決できるお悩み

看護師を辞めて違う仕事へ、成功の心得
失敗しないオススメの職種10選
看護師とは違う仕事への転職メリット・デメリット
悲惨な仕事選択ミスをなくす適職診断ツール
ここぞというときの看護師転職サイト・エージェント

看護師を辞めて違う仕事に転職することは大きな決断です。

20代、30代は「看護師辞める!」というタイミングが必ずあります。

しかし、次に就く仕事はどんなものがいいのか、何が自分に向いているのか迷ってしまうこともあるでしょう。

この記事では、看護師を辞めて転職する際、失敗しない職種選びのヒントをご紹介します。

転職を検討している方にとって、これからのキャリアの方向性を明確にする一助となることを願っています!

看護師を辞めて違う仕事へ転職する前の大切な作業とは?

看護師としての経験やスキルは、他の仕事にも生かすことができます。

看護師を辞めて違う仕事へ転職するなら、まずは自身の強みや得意な領域を整理しましょう。

例えば、チームワークやコミュニケーション能力、臨機応変な対応力など、看護師として培ったスキルは幅広い職種で活かされることがあります。

自己分析を行い、自身の強みや興味を把握しましょう。

看護師として培った強みや得意領域を整理

以下、スキルの例です。

チームワーク能力:

看護師は患者のケアをチームで行うため、円滑なコミュニケーションや協力が不可欠です。

看護師は様々な専門家と連携し、患者のために最良のケアを提供する能力を身につけます。

ストレス管理能力:

看護師の仕事は高い負荷とストレスを伴うことがありますが、その中でも冷静さを保ち、適切に対応する必要があります。

看護師はストレスへの対処法やリラクゼーションテクニックを学び、自身と患者の安全を確保するための能力を養います。

臨機応変な対応力:

看護師は緊急事態や予期せぬ変化に迅速に対応する必要があります。

例えば、患者の状態の急変や医療機器の故障など、さまざまな状況に対して臨機応変に対処し、最善の解決策を見つける能力が求められます。

年代別の経験値(参考例)

年代看護師としての経験値
20代
  • 様々な研修や先輩からの指導を受け、看護技術、臨床経験を叩き込まれる
  • 夜勤や後輩指導、リーダー職など経験。組織体制への理解が培われる
  • ハードな勤務スタイルの経験
30代
  • 自身で判断する能力向上、専門性スキルアップ、指導的立場の経験
  • 組織・チーム全体の調整など視野を広げた仕事対応
  • 自分や周囲の結婚・出産などライフイベントを経験し、人それぞれの働き方を理解
40代
  • 豊富な臨床経験による的確な対応
  • 管理的立場の経験、指導力
  • 患者や看護スタッフ同士と開放的にコミュニケーションを取れる(演じる)能力
50代
  • 人生経験を活かした落ち着いた対人関係
  • 頑張りどころ、力を抜くところの加減がわかり、若年看護師の良き相談相手となる
  • 突然の休職や退職、欠勤がほとんどなく、安定したシフト稼働

看護師を辞めて違う仕事へ転職:失敗しないおすすめの職種

「看護師を辞めて違う仕事」の定義

  • 看護師資格を活かした仕事へ転職するが「病棟・クリニックの看護師にはならない」という選択
  • 看護師資格とほとんど関係ない「全く別の仕事」に転職という選択

大きく分けて上記2パターンの選択ルートがあります。

失敗しないおすすめの職種

看護師資格を活かす
  • 訪問看護
  • 訪問介護
  • 介護職(デイサービス、デイケア)
  • 地域包括支援センターでの相談員
  • 医療事務
  • 検診センター、献血ルーム
  • 医療系コールセンターでの相談対応
看護師とは全く違う仕事
  • 美容関連職(セラピスト、販売員など)
  • 一般事務職
  • 営業職(医療メーカーなど)

看護師を辞めて違う仕事に転職するメリット・デメリット

メリット

  • 夜勤のない仕事につけるので、生活リズムが安定する
  • 病棟などで感じるプレッシャー・責任から解放される
  • 規則的に休みがとれる

デメリット

  • 給料が減る
  • やりがい・達成感のギャップを感じる
  • 継続的な臨床経験が途切れる

適性診断ツールを活用して自分に合った仕事を見つけよう

看護師を辞めて違う仕事へ転職するには、ミスマッチを防ぐことが失敗しないコツ。

自分の適性や興味に基づいて仕事を選ぶために、適性診断ツールを活用することをおすすめします。

適性診断テストを受けることで、自分の性格や能力、関心領域などを客観的に把握することができます。

さまざまな適性診断ツールがインターネット上で提供されていますので、試してみる価値はあります。

適職診断(無料)-「転職ならDODA(デューダ)」 \おすすめ!/

おすすめの転職サイト・エージェント

看護師を辞めて違う仕事に転職したい方へ。

転職エージェントは無料で利用ができるのでおすすめです。

プロのキャリアアドバイザーが味方になってくれますので、自分では見つけられない最適な職場を提案してくれます。

2、3社に登録し、相性が良く信頼できる担当者と話を進めるのが成功のコツです。

人間関係の良い職場はここで見つかる!
\まずは1分で登録(無料)/

年間10万人以上の看護師さんが利用!オリコン満足度1位。転職実績で選ぶならここ。
詳細を見る 公式ページで登録(無料)

業界最大級の求人数!職場訪問に基づく詳細な転職情報で、アドバイザー対応No.1。
詳細を見る 公式ページで登録(無料)
看護師転職 ナースではたらこ
対応満足度上位に毎年ランクイン!全国各地の情報を網羅。丁寧サポートで人気。
詳細を見る 公式ページで登録(無料)

実際に転職している人の経験談を参考にしよう

成功して転職を果たした人の経験談は、自分の転職活動に役立つ情報源となります。

インタビューやブログなどで、同じく看護師からの転職経験を持つ人々の話を読んでみましょう。

彼らがどのような転機を迎え、どのように新しいキャリアを見つけたのか、そのプロセスや成功の秘訣を学びましょう。

最終的な決断を下す前に

転職を考える上で、最終的な決断を下す前にいくつかの要素を考慮しましょう。

将来のキャリアの展望や経済的な安定性、ライフスタイルへの影響など、自分自身の価値観や目標に合致しているかを検討しましょう。

また、転職にはリスクや不安も伴いますので、周囲のサポートやアドバイスを受けることも大切です。

まとめ

看護師を辞めて違う仕事に転職することは、新たなチャレンジです。

自身のスキルや適性、興味を考慮し、適切な選択肢を見つけるために慎重にリサーチしましょう。

他の仕事に転身することで新たな可能性が広がり、充実したキャリアを築くことができるかもしれません。

自分自身の夢や目標に向かって進む勇気を持ちましょう!

関連記事
image
看護師の求人探しは今がチャンス!選りすぐりの転職サイト・エージェント4選はこれ!看護師転職エージェントおすすめ4選を今すぐチェック求人への応募は新たなステップへの踏み出しであり、頼れるパートナ……
関連記事
image
介護・看護単発バイト求人アプリ「カイテク」で面接なし・給与即金!空き時間をお金に変える!カイテク公式サイト介護・看護単発バイト求人アプリ「カイテク」で面接なし・給与即金!空き時間をお金に変える!……

ライター紹介

おーすけ

おーすけ

パニック障害持ち。HSP気質。介護施設の元・事務職員。現在は業務委託で在宅作業。介護施設で介護職員や看護師の苦労を目の当たりにし、IT化による業務効率化を支援してきました。しかしながら、他人の目を過剰に意識して「ええかっこ」をしようとして仕事を限界以上に抱え込み自身が体調を崩して退職。介護士や看護師の方々には尊敬の想いしかありません。このブログで発信する情報が何かの役に立てばと願っています。脱「ええかっこしい」でゆる~く楽な生活へ。(資格:日商簿記2級、ITパスポート)

TOP