看護師だけ移動、医師はオンライン診療。新しい形態の遠隔診療「モバイルクリニック」が岩手で始まる!

看護師だけ移動、医師はオンライン診療。新しい形態の遠隔診療「モバイルクリニック」が岩手で始まる!

Aさん
ねえ、知ってる?岩手県北上市で遠隔診療が始まるんだって。
Bさん
ほんと?それってどういうことなの?
Aさん
医師がオンラインで診察する「モバイルクリニック」っていうんだよ。車に看護師と医療機器を積んで、患者の家に訪れるんだ。
Bさん
それってどんなときに利用するの?
Aさん
平日の通院が難しい人や、病状が落ち着いている人が対象みたい。脳神経外科や内科、皮膚科など、市内8つの医療機関で受診できるし、薬ももらえるよ。
Bさん
それは便利だね。どうして本格運用を始めることになったの?
Aさん
おととし11月から実証実験を進めて、利用者の9割以上が「対面の診療と同等」と評価したからって言ってるよ。

新しい遠隔診療【注目ポイント】

  1. 岩手県北上市で25日から車両を活用した遠隔診療が本格運用。
  2. 診療所のない全地区をカバーし、地域医療の役割を果たす。
  3. 出発式が24日に行われ、モバイルクリニックが患者の自宅を訪れる仕組み。
  4. 実証実験では利用者の9割以上が「対面の診療と同等」と評価。
  5. 平日通院が難しい住民や病状が落ち着いている人が対象。
  6. 市内8つの医療機関で脳神経外科・内科・皮膚科など受診可能。
  7. 負担軽減と医療アクセス向上が期待され、地域医療の新たな取り組みとして注目。
関連記事

訪問看護に転職して夜勤なしライフスタイル! 生活リズムが安定しプライベート時間充実! \まずは1分で登録(無料)/ 年間10万人以上の看護師さんが利用!オリコン満足度1位。転職実績で選ぶならここ。 詳細を見る 公[…]

 

【まとめ】

北上市での遠隔診療が本格運用に入り、24日には出発式が行われました。

これにより、診療所のない地区でも医療アクセスが向上し、地域医療の役割を果たすことが期待されています。

実証実験では利用者の9割以上が「対面の診療と同等」と高い評価をつけ、平日通院が難しい住民や病状が落ち着いている人が対象です。

北上市内の8つの医療機関で脳神経外科、内科、皮膚科などが受診可能で、医師不足の問題にも対処できると期待されています。

これにより住民にとっては医療へのアクセス向上が、医療機関にとっては負担の軽減が実現され、地域医療に新しい風が吹き込むことでしょう。

 

関連記事

カイテク公式サイト 介護・看護単発バイトアプリ「カイテク」で面接なし・給与即金!空き時間をお金に変える! 介護・看護単発バイトアプリ「カイテク」とは? 悩んでいる人 カイテクってどんなアプリなの? […]

関連記事

ナース人材バンク、レバウェル看護、ナースではたらこ、マイナビ看護師、看護師ワーカーとのタイアップです。   看護師転職エージェントおすすめ5選を今すぐチェック 転職は新たなステップへの踏み出しであり、頼れるパートナー[…]