【介護現場の光と影】介護士の9割以上が転職経験あり。給料の厳しさやイジメの影響で転職の決断を…

これが現実!介護士の9割以上が転職経験あり

Aさん:「ねえ、介護士の仕事って結構大変だよね。」

Bさん:「そうだね、特に人間関係とかも難しいことがあるって聞いたことあるよ。」

Aさん:「実際、36人の介護士を対象にした調査があるんだって。」

Bさん:「ほんと?どんな結果だったの?」

Aさん:「なんと、9割以上の介護士が1回以上転職経験があるってさ。」

Bさん:「それはすごい割合だね。どうしてそんなに転職するんだろう?」

Aさん:「一番の理由は『給料が低い・昇給が見込めないため』ってことなんだって。」

Bさん:「それにしても、16人もが給料の問題で転職するって結構厳しい現実だね。」

 

介護士の転職経験、転職理由を詳細分析

1. 介護士36人の調査で、9割以上が1回以上転職経験があることが明らかになった。
2. 転職回数は「1回」が31%、「2回」が25%、「3回」が19%、「5回以上」が14%など。
3. 転職理由の上位は「給料が低い・昇給が見込めないため」が最も多く、16人がこの理由で転職した。
4. 「精神的にキツかったため」が13人、「人間関係のトラブルのため」が8人と続く。
5. 転職前の経験者のコメントには、給料や精神的な負担、人間関係トラブルなどが含まれる。
6. 現在の職場を選んだ理由は「給料条件」「勤務地・通勤距離」が最多。
7. 転職活動に利用されたサービスは「転職サイト」「ハローワーク」「転職エージェント」が上位。

 

介護士の転職事情【まとめ】

介護士の転職事情を調査した結果、9割以上の方が1回以上の転職経験があることが判明しました。

給与の低さや昇給の見込みのなさが最も多い理由で、16人がこの問題から転職を選んでいます。

他にも精神的な負担や人間関係のトラブルも転職理由として挙げられ、厳しい現実が浮き彫りに。

その結果、現在の職場を選ぶ際には、給料条件や勤務地・通勤距離が最も重視されています。

 

転職活動においては、転職サイトやハローワーク、転職エージェントが利用され、これらのサービスが転職者の支えになっていることも伺えます。

介護士の方々がより良い環境で仕事を続けるためには、給与改善や働きやすい環境の整備が急務ですね。

参考

 

関連記事

  介護転職エージェントおすすめ7選を今すぐチェック 介護職として働く皆さんにとって、新たなキャリアや働き方を模索する時が訪れることもあるでしょう。 現在の職場に不満を感じたり、スキルを活かしながらより充実した環[…]

関連記事

カイテク公式サイト 介護・看護単発バイトアプリ「カイテク」で面接なし・給与即金!空き時間をお金に変える! 介護・看護単発バイトアプリ「カイテク」とは? 悩んでいる人 カイテクってどんなアプリなの? […]